中年

食品で予防出来る

サプリメント

口臭を予防する方法は沢山ありますが、摂取する食品に気をつけるだけでも効果が得られる事もあります。口臭の原因と相性の良い食品を摂取する事で口臭予防となりますので、日頃から意識して予防食品を食べるようにしましょう。口臭の原因として口内の乾燥がよく挙げられます。乾燥する事によって菌が繁殖しやすくなり、その菌が悪臭を放つ事によって口臭がきつくなりますので乾燥しない事が大切です。飲み物は毎日飲みますので、その飲み物を変えて見ましょう。口臭予防として効果の高い成分が烏龍茶であり、口内の乾燥を防ぐと共に口内の菌などを殺菌してくれます。烏龍茶は中国などで良く利用され、油を流すために愛用している人も多いですが、実は殺菌効果もありますので口臭予防にも効きます。カテキンとポリフェノールの二つの成分は、虫歯の原因となる菌に対して有効的であり、菌の繁殖を抑制出来ます。烏龍茶は値段も安いですし、コンビニやスーパーでも簡単に購入出来ます。食事をする際に一緒に摂取すると健康にも良いのでダブル効果が得られます。

烏龍茶と別に有効的な成分はタブレット系のアイテムです。コンビニなどでも百円くらいで売られており、眠気覚ましや口臭対策として利用している人も多いでしょう。タブレットにはマスキング効果と呼ばれる効果があり、口臭を覆い隠す性能があります。ミント味などが良い印象を与えやすいですが、マスキング効果自体はどの味でも変わりませんので好きな味にしても問題ありません。しかし、TPOをわきまえないのは社会人として失格ですので、会社や仕事をしている時は甘い香りのする物は控えましょう。同じ理由でガムも有効的です。ガムは唾液を刺激しますし、香りも強い商品が増えています。さらに、キシリトール成分を含んでいると歯にも良いですので、口内環境を整える意味合いでも良い選択肢と言えます。値段も安くて美味しい物ばかりですので、ガムやタブレットを常に携帯しておくと口臭予防がいつでも出来るようになります。