中年

口臭に効く成分

中年

口臭を予防するには食事で摂取する成分に注意しましょう。ポリフェノールやビタミンDなどの成分は、健康にも良い成分ですが、口臭予防にも効果がありますので、献立を考える際に取り入れるように意識しましょう。

詳しくはコチラ

口臭の原因の舌苔を減らす

サプリメント

口臭予防の一つとして舌苔を取り除く方法があります。舌苔が発生している状態は、舌の上に菌が沢山付着している状態ですので、口臭がきつくなります。細菌が繁殖しないような環境を構築するためにも、乾燥と清潔の二つを改善しましょう。

詳しくはコチラ

食事で改善出来る

サプリメント

私達は食事をしなければ生きていく事が出来ないので毎日食事をしますが、口内に残った食べかすなどが原因で口臭が発生する事があります。舌苔の発生や消化しきれない食材などが口臭の原因となりますので、予防をするためにも食品から意識して改善した方が良いでしょう。普段の食事の全てを改善するのは難しい事ですので、大事な会議がある時や口臭が気になる時に食事方法を変えてみましょう。口臭に効果のある食品を摂取する事も大切ですが、摂取方法も大切になりますので両方をしっかりと把握しましょう。中でも簡単なのが、ガムやタブレットを噛む事であり、マスキング効果と共に唾液が出るので即効性があります。また、烏龍茶も殺菌効果と共に口内が綺麗になるので、食事の際のお供として有効活用しましょう。

美味しくてコスパも良い食材としてリンゴがあります。リンゴは多くの食品で取り入れられますし、生で食べても美味しくて安い食材です。口臭予防業界でもかなり上位に君臨する程の効果があり、歯ブラシの変わりとしても有効とされています。リンゴには多くの食物繊維が含まれていますので、腸内環境を整えると共に口内環境も綺麗にしてくれます。その上位互換としてパイナップルがあり、リンゴと同じ効果があるだけでなく舌苔にも有効的な成分を含んでいます。パイナップルを舌の上に数十秒間乗せるだけで良いので、デザートなどでパイナップルが出てきた時は口臭予防として舌に乗せてから食べましょう。舌苔が取り除かれる事で口臭がきつくなくなりますし、口内環境も清潔に保たれます。パイナップルの味が口内に残りますので、口臭予防を美味しく行える方法として実践している人もいます。小さくカットする事がコツであり、パイナップルを口に残している事を気付かれないように工夫すると良いでしょう。このように、食事方法を変えるだけでも口臭予防は出来ますので、日頃から意識を変えて取り入れるようにしましょう。

食品で予防出来る

サプリメント

口臭を予防する方法として、食品に気をつける方法があります。烏龍茶は口内の乾燥を防ぎつつ、殺菌効果で口内を綺麗にします。タブレットやガムはマスキング効果と共に、唾液の排出を促してくれます。

詳しくはコチラ